2016/06/11

大好きな美術館 「感覚ミュージアム」


「1000の小箱展」公募フライヤー

私のオリジナルポストカードがあります

私の大好きな
「美術館ベスト5」に入る
「感覚ミュージアム」は
 岩出山にあり
六角鬼丈氏による建築です
http://www.kankaku.org/index.html


 秋には第8回
「1000の小箱展」という
引き出しの中に納まる作品公募があります

老若男女・プロアマ混合・現代美術から刺繍や陶器、紙など素材も多彩です。


締め切りは9月なので皆さんどうぞ御応募を!


第二回小箱展で受賞した時の
私の作品も引き出しに収蔵されています。
その後、
個展の開催までしていただき
 現在も
ミュージアムショップでは340点私のオリジナルポストカードが販売されています
http://www.kankaku.org/shop.html
どうぞ 東北まで足をのばしてみて下さい。

こんな素敵な美術館があるんだなってきっと驚くと思います。

2016/06/07

可動できる お位牌ボックス


大切な友人が黄泉の国へ旅立ち49日が来る

ご主人から「仏壇は持たないから彼女らしい祭壇を好きに作ってほしい」と依頼され
メキシコで見たペルーの小さな箱型祭壇や
インドで見た携帯用祭壇を思い出し持ち運び可能な
「お位牌ボックス」を作ることにした

引き渡した後ご主人が「可動式セカンドハウス」と名づけてくれ
「一緒に出掛けられる」とつぶやいたのを聞きとても嬉しかった

そうして制作する時間の中で悲しみは少し薄れていった


何度も制作途中モデルになってもらった父の位牌入りで

白布はメキシコで入手した大好きな作家フリーダカーロが身に着けていた

  民族衣装と同じ布
香りの仕事もしていた彼女を思い出せるような小物を1対の楠オブジェに配置