2014/05/13

鈴木信太郎画伯の包装紙


三越のショッピングバックデザインが 
110周年を記念して 新しくなった

包装紙の真っ赤なボヨ~んとした 
あの忘れられない デザインは
図案:猪熊弦一郎氏 
ローマ字の「MITUKOSHI」の文字は
「あんぱんまん」のやなせたかしさんという 
共同制作
 三越と言えばあの赤 と言う印象が
薄れるようで残念だ

残念な気持ちを引きずっていたら
鈴木信太郎画伯の素敵な包装紙で 
美味しいクッキーが届いた
110周年を過ぎても
いつまでも この少女達が お店の印象そのもので
あって欲しいと思った 

2014/05/09

Saya suka Bawangoren dari ibu!Terima kasih ya



真理ちゃんが帰国した

彼女の義母が作って下さった

ニンニクのふりかけを お土産にもらった

私はこの 「バワンゴレン」というふりかけが

大好物で ご飯にお塩 これがあれば上機嫌 
 
嬉しくって踊りだしたい気持ちが

よく描けた日だった

Enak2

2014/05/07

緑青を作る



あっちとこっちを 混ぜ合わせたいのには
深い意味があるの 知ってるわよね
森が冬に向かい 色彩を消そうとしたころ 
何回も お願いしたわよね
今さら 見て見ぬふりをされちゃうのは
心中煮え返るわよ
手を貸してもらえないのなら
混みあった 余分な気持ちを
取り除く作業を 独りで繰り返します 
緑と青は手を取り合って
銅錆び色の緑青を作るのだから
私にとって これは
どうでもいい事ではないのです
どうにもならない事が待っているから
急ぎたいのです

2014/05/05

端午の節句は落ちつけ 落ちつけ




友人が 兜の形のお菓子を送ってくれた今日は
皐月晴れの 子供の日
鯉のぼりを探すも 団地のベランダで
数匹が くたびれ干物になっていた

暦の上では 夏の始まり 今日は立夏だ
そして仏滅 関東には地震・・・

裏庭では キタキツネが鳩を狙い
ヒヨドリは すずめを 邪魔にする

気を付けないといけない事ばかりの
端午の節句

2014/05/04

5月の雛祭りを望みます


北国のお雛祭りは5月にならないかしら・・
梅や桜が咲いているし お供えのお餅や甘酒だって凍る心配はないもの
穏やかな日差しの中 嫁ぎたいわよ私・・・・・

極寒の地で33日って言うのは 
無理があるよな・・・・
5人囃子だって指先が かじかんで 
音が出にくいって言うし
右大臣・左大臣からは
レッグウオーマーを
三人官女からは ホカロンの要求があった
過酷な勤めって事だ

子供の日と交換してくれると良いのに
鯉のぼりは 北風に舞うと 荒々しく 
銀世界で目にも鮮やかよ きっと
空洞の身体は 凍る心配もないし
来年から何とかならないかしら・・・・雛祭り・・・

豆本5巻目:「心に庭で~輪郭をなぞる」発刊しました



豆本5巻目:「心の庭で~.輪郭をなぞる」発刊!
60点の日記画+書きおろしの6個のお話
定価 2500
販売:キコキコ商会
企画製作している「キコキコ商会」が
初:東京豆本販売展を開催します
お近くを通る事など有りましたら
虫眼鏡持参で、どうぞ訪ねてみて下さい。
会場は古本屋さんですが
ライブや音楽紙芝居、クラフトの展示など
多方面にアンテナ貼っている場所のようです
■会期 201458()13()
■会場 古書ほうろう http://horo.bz/
   東京都文京区千駄木 3-25-5
■時間 12:0023:0011日のみ16:00まで)
■問合せ 03-3824-3388(古書ほうろう)


 ★豆本1~5巻は「アートスペース貘」福岡 http://www.artspacebaku.net/wiki/
            中華そば「真壁六郎太」札幌http://r.gnavi.co.jp/8subetuu0000/ 
 にてゆっくりご覧になれます。 「貘」では貘弁当・「六」では塩ラーメンと共にお楽しみ下さい