2012/10/21

長期保存のために

北国では
そのままの状態を保つため保存食を作る

銀杏を集めて 栗も煮て 葡萄も干して
朴の葉を集め 赤カブの酢漬け 
大根の葡萄漬け
かんぴょうを干して ビーツをピクルスに
イクラはお醤油に ドライにんにく作って
バジル・タイム・セージは粉々に
大葉のにんにく醤油も作ったし
カリンズの甘酢漬けも ベリーのジャムも完了

ジェノベーゼは大量に青森産をいただいたし

おいしい薄塩鰊漬は
幼馴染のご主人にお願する予定

「ヤマネ工房」庭木の肉桂茶葉も冷凍保存した

あとは あなたへの想いが腐敗しないように 
どんな方法で保管するかだわ

2012/10/17

緑の髭の王様



頑固な石頭の人は融通が効かない

取り付いてしまった考えが 

容易に離れないのだ

そういう人は  けんもほろろにお願い事を

拒絶する

そんな様子を見た 緑の髭の王様は

成敗してくれると 言ってくれた


頼もしい

2012/10/16

虹色のため息


君と晴れ晴れ秋の空 ため息さえも紅葉だ

知っていた?

冬になる前の植物は 最後に色を
出しているんじゃなくってね

夏に優位だった緑が消えちゃって
置き去りにされた 黄色が 残ったんだよ


君に隠された色もね 
言葉と一緒に 染み出てしまうんだ

わだかまりなんか 微塵もないよ

 胸騒ぎがするだけだ


2012/10/01

八咫烏(やたがらす)の案内で進むべき道を行く神々



十五夜さんの満月は 雲の遥か彼方に

隠れたままで 十六夜の今日も

明るい光は ないままね

そうして今日は 神無月の初日

神様達は出雲の国へ 

移動を始めた頃かな

神様達は この国のごたごたを たった一ヶ月で

解決できるのかな