2011/02/21

大安 に再開します。

お久しぶりです。
明日は春分、今日は大安。

このブログに、日本郵便の冊子から訪ねてくれる方も多いかと思い、しばらく
往来葉書の紙面の画像のままにしていました。 
2ヶ月近くのお休みでしたが、日記画も又再開します。

さて「レターパーク1月号記事」&「すぐにプリントして使える往来葉書基本形」が
ペンフレンドクラブのHP「レターレシピ」にアップされています。
ペンフレンドクラブのHPから
→左側のレターレシピ→「ふたつのハートで一枚の郵便アート往来葉書
の記事の2枚目が
プリントアウトできる原稿になっています。
初心者のために、説明スペースを増やしたニューバージョンです。

A4サイズ紙で印刷してください。
(プリンターの機種により少しのサイズ誤差が出ることもありますが、そのまま貼ってください)

A4サイズの画用紙や少し厚手のA4サイズの紙を縦半分にカットして
からプリントアウトした「基本形」を貼り付けてご使用ください。
※貼り付けるときは、両面テープか、スティックのりがいい塩梅です。


今後このニューバージョン使用葉書も随時掲載してゆきます。

又、多くの質問やご意見もいただきましたので、QandAの形式で掲載したいと思います。
質問のある方は、ぜひメールください。

往来葉書で年賀状が来ました。
ルールの解っている人同士は、どんどん変化も楽しめます。


  


右が、逓信博物館井村さんから届いた、年賀状です。
左が、私は出したお返事です。

絵で変化させるだけではなく、文字や切り張りでも楽しめます。



→ これは知人のご主人がロシアに行くと聞いたので、
息子さんに
どんな切手で、お父さんにお手紙出したいか、
描いてもらおうと送りました。

まだまだ、往来葉書は可能性と楽しさがありますので、
追って画像とともにお知らせします。




これからもどうぞよろしく。