2009/04/29

ラーメンズを観た


2009/04/24

「ゆれる」




この男女は、「ゆれる」という西川美和監督の映画に登場する二人。
それぞれ、求めているものと与えたいと思うものがずれていて、滲んではっきりしない線が
私には見えたので、映画鑑賞感想画だ。

人物はとても多く描く。
読書・映画・芝居・音楽・友人との会話など時々の印象を描きとめるにふさわしい
画材も選ぶ。

一日のおしまいに、喜怒哀楽が見て取れる人・苦手な人・悲しい人を描いていることの多さに驚く。
描き出すことで私の感情が薄れたり煮詰まったりしていく感覚が絵にはある。

2009/04/22

おとといの雨は穀雨


穀物に雨を重ねてください
両手の花が水気を失ってしまわないように


2009/04/20

いじわるっ




2009/04/12

ルリルラ♪ おそろい


2009/04/08

ふさがれたお口


2009/04/06

二人の会話


2009/04/01

エープリルフール





この日は、4月1日。
大好きな人から、嘘なのか、重大な本当のことなのかわからない出来事を知らされた。思い出の写真を切って、縦横に組んでみたら、組み合わせが違うと意味も変わることに気づいた。真っ赤な嘘であって欲しくて、赤いセロファンを探してのせて見た。
季節の節が植物で象徴されるように、心の中の出来事も毎年、節目を気にして生活している事を振り返って知る私。