2008/11/29

後の祭りになる前に


2008/11/27

落ち葉




秋の真駒内公園で毎秋、『北海道樹木図鑑』(亜璃西出版)を手に、落ち葉を拾う。
あまりにも綺麗な皮工芸品のような「アカナラ」の葉っぱ。
どんぐり系の実をつける木の中で、アカナラは葉っぱ部門で、最上級の王様だ。

アップリケのようにしてみた。

季節を感じるのに欠かせないモチーフの植物は、度々日記画には登場する。
愛でる気持ちが一番強くあらわれるので
この日、

美しい葉を心に縫い付けたいと思った。

2008/11/24

桃色の気持ち



ピンクや花柄に天使の笑顔、ステレオタイプの幸せの印
それらを総動員しても足りないくらい、連絡が嬉しかった
この気持ちを守って欲しくって、蛇の皮も貼ってみた

2008/11/22

小雪


24節小雪の七十二候(しちじゅうにこう)虹蔵不見(にじかくれてみえず)

もののけたちの陰気なおしゃべりが雲になり
虹を隠す
そんな空気が渦を巻く